公務員の給料安い?調べた結果がやばいw

公務員って、待遇されていると言ったり、給料を払っているのは国民なのにということで不祥事を起こしたらかなり叩かれたりしますよね。そんな公務員給料って安いんでしょうか?

本当のところ、気になりますよね!調べてみました!はたして実際は公務員の給料は高いのか、安いのか…?筆者が元公務員で今はネットビジネスをしているため、その報酬とも比較をしています。

 

公務員は給料が安くても「リストラがない」ことがやっぱりメリットです!

 

公務員って待遇がいいと言われますよね。どこが待遇がいいと言われている理由なのでしょう。その中心となる理由は、「リストラがない」ということです。

公務員が属する、都道府県市町村の財政はそれぞれ本当に様々ですが、経済破綻してしまった夕張市のような事にならない限り、どれだけ財政が悪くなってもリストラはそうそうありません。

 

ちなみに財政破たんで夕張市は公務員をリストラしています。

夕張は260人いた市職員を半分以下の約100人にまで減らし、議員数も18人から9人に減らし、報酬も40%カットしています。
出典
「財政破綻」は実際にどういうことなのか  :日本経済新聞

地方公務員は、リストラがない、という面では、確かに安定しているとはいえそうです。私も公務員でしたが、どれだけ性格悪い人でパート職員を辞めさせていても、本人の職は決してなくなりませんでしたから…。

それに対して、一般企業はどれだけ安定しているように見えても、リストラになる心配があるんですよね。

有名で、今でもあると思われているブランド企業の多くが実はもう無くなっている、という現実もありますから、企業は確かにいつ会社が無くなって、リストラされるかわかりませんね。

 

公務員はこの意味では「安定している」といえそうです。そんな公務員ですが、国直属の「国家公務員」と、都道府県、市町村それぞれに属する「地方公務員」があります。

 

さて、表題の公務員の給料ですが、給料は安定しているのでしょうか。国家公務員と地方公務員それぞれの給料について、いよいよ見ていきましょう。

 

国家公務員の給料は本当に安いのか調べてみました!

 

国家公務員の中でも、一般府省、例えば財政省に勤める職員などの平均を、基準として見ていきましょう。

国家公務員ですが、行政職の平均月額給料は、約33万円~41万円となっています。平均年齢43~50歳です。

 

この平均をざっくりとると…47歳40万前後…安いですか?

これに扶養する家族がいると上乗せ、時間外勤務手当、地域手当、住居手当などが上乗せされますが…

 

地方公務員の給料も本当に安いのか調べてみました!

地方公務員にも教職や消防などありますが、基準として行政職、つまり市役所や県庁などで働いている人の平均を見ていきましょう。

地方公務員の行政職平均月額給料は、約33万円平均年齢は42.8歳です。42歳33万円…地方公務員はその地域の財政でも大きい違いはありますが…

そして国家公務員同様、これに扶養する家族がいると上乗せ、時間外勤務手当、地域手当、住居手当などが上乗せされますが…うーん…どうでしょう。安いですか?

公務員の給料は最初は安いけど徐々に上がっていきます

安いかも…という公務員の給料ですが、昇進によって変わってくるのでは?と思う人も多いはず。実際昇進すると給料は上がります。

普通の公務員⇒課長職⇒係長職⇒部長職…といった感じで上がっていきます。その昇進の間にも、一年ずつ給料は上がる、ということになっているのですが、

私も公務員だったのでわかるのですが、自分の給料はなんとなくなんとな~く1万行かないかくらいで上がっていったり上がらない年があったりします。

市町村の多くは全体的に財政が苦しい状況ですので、「今年も財政難で、給料が上がるめどはもうしばらくたたない」みたいな悲しいお知らせが市町村役所の各部署に届き、読まれています…(笑)

なので、給料はいつも上がるとは限らないです。

 

地方公務員のボーナスは安いのかどうか調べてみました!

 

でも公務員もボーナスあるでしょ?と気になると思います。

ボーナス(賞与)
69万円×年2回 = 138万円

が平均です。

 

ボーナスって確かにどんと入ってくるので、仕事した甲斐あったなあ…と私も良く思っていた値段です。

 

企業が月収の2~4倍、ボーナスがもらえる、とよく言いますが、公務員も同様月収の2~4倍もらえます。ただ、このボーナスを加えた結果でも、

 

平均年齢42.8歳
年収534万(税込み)

となります。

42歳年収534万

 

どうですか?安いですか?

在宅ワークにおすすめのサイト♪

私のプレゼント付きメルマガと一緒に、以下の在宅ワークが簡単にできちゃう登録も無料なのでおすすめです!

クラウドワークス




まずは「クラウドワークス」。ここでは契約をして依頼された仕事をお家でするだけでお金をいただけちゃいます(^^)

私の記事の外注さんもここで出会って契約をしてずっとお仕事をしています。月3万円くらい一人の方にお支払いしているので、複数の仕事を受けてみるとかなりの額がここだけで手に入ってしまいます。幼稚園のお子さんがいらっしゃる方なのですが、在宅でスキマ時間に仕事ができるので、融通がきいてお仕事がしやすいらしいです♪

シュフティ



シュフティもクラウドワークスと同じく、記事を書いたり情報をまとめたり、ご自分の得意なことを生かすことのできるお仕事です!シュフティというくらいなので主婦の方がたくさん使っていて、依頼者も女性が多い印象です。ここでも私もかなり頼んじゃってますね(;^_^A

ココナラ




CMでもおなじみ「ココナラ」でも、自分で得意なことを仕事にできてしまいます。ユニークな仕事が多い印象で、イラストを売ったり占いをしてあげたりしてもお金になるので面白いですよ。私も記事のイラストをこちらでお願いしたことがあります。

タイムチケット




「タイムチケット」は自分の時間を売ってお仕事にできてしまうサイトです。「散歩をしているあなたを魅力的に写真で撮ります」というお仕事を13500円で出している方もいましたし、対面でなくてもスカイプで自分の得意なことを30分教える!というだけで仕事になってしまいます。

時間を売るならなんでも仕事になるということですね。まずは登録をしてみてどんな仕事があるのか自分にもできそうかというところを見てみてもいいかもしれないですね!

公務員の給料安い?まとめ

公務員の給料、安かったでしょうか?安かった…と思っているかもしれませんね。各部署によって忙しさも様々で、実は家に帰るのがすごく遅くなるし休日出勤…という部署もあります。

それぞれの勤務形態、待遇をしっかり調べて、自分の納得のいく仕事をしていきたいですね!

私も公務員ながらの長時間勤務と休めの給料だったので悩んでいましたが、今は「ブログを書く」という方法でお金が自分で作れるようになったので、余裕が出てきています。

ゆいゆいのLINE@はこちらから登録できます!

ゆいゆいのLINE@ではリアルタイムでお役立ち情報をお知らせ!
メルマガにはない情報も配信♪
↓↓
こちらから3秒で登録可能です☆彡

友だち追加

私が月50万円以上稼いでいる、自分ブログの作成方法の全てを「完全無料のメール講座」で限定公開することにしました!

なぜ、ブログを書くだけで、月50万円以上を稼げるのか?

そのすべての方法を、初心者でも十分に理解できて、私とブログを同じように作っていけるように、実践的にまとめました。

このメール講座では、パソコン音痴でアフィリエイトについてまったく知らなかった私が

ゼロから最初の1万円を稼いだ方法、

6ヶ月後に30万円稼いだ方法

そして現在まで継続して50万円以上を稼ぎ続けている方法

を、初心者でも分かって作っていけるように、一つひとつ丁寧にお伝えしています。

さらに期間限定で、 「まったくの初心者からできるブログの作り方レッスン」10万円相当の動画講座を無料配布しています。

さらに「私がアフィリエイト初心者の頃に、月3万円稼いだ全手法」をレポートにしてこちらも無料配布しています。

このレポートは、誰でも私と同じように稼いでいける方法なので確実に入手することをお勧めします。

レポートはメール講座登録後、すぐにお届けしています。

↓↓ボタンクリックで登録できます!